RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
リーサルエンフォーサーズ関連を補完したいけど
■2P銃の互換性とかが分からず…。

駿河屋にて、リーサルエンフォーサーズのSFC版、MCD版、リーサルエンフォーサーズ2のMCD版を購入。

とりあえず、国内スーファミのライトガン対応分のガンシューが全部揃いました。(レボリューションXはライトガン未対応のため除外、北米のスーパースコープ対応ソフトの収集は未定)

メガドライブも、カートリッジ版のリーサルエンフォーサーズが揃えば、国内のライトガン対応分はコンプ出来そうです。(ジェネシスとSegaCD・32Xも欲しいのだけれど、今のところは購入予定なし)

リーサルエンフォーサーズのSFC版は、敵のやられモーションがカットされてたり、人質を撃っても「INNOCENT VICTIM」の代わりに「CAUTION!」と表示されて、しかも人質に何発でも弾を当てられるという謎仕様。

当時の任天堂の「暴力表現は駄目だから規制」っていうやつにハマってしまったようで、ステージ開始デモでも、警官が撃たれるシーン(チャイナタウン編)が単なる止め絵になってたりとか。

敵の数が多く、敵がいつ命中弾を撃ってくるか分からないこと、敵配置を覚えるための掴み所が少ないので、ゲームの難易度は高いですが、チャイナタウン面ボスのナイフを10本撃ち落とすごとにライフが1増える…というオリジナルの隠し要素があるため、チャイナタウン面ボスでライフを50ぐらいまで上げれば、全ステージのクリアはなんとかなるんじゃないかと…。

とりあえず、来月ごろに、残りのリーサル関係(MDカートリッジ版リーサルエンフォーサーズ、2P用銃のSFC版・MD版)を買ってみようかと…。

駿河屋以外に、マイナーなライトガンなどが手に入りやすい中古ショップがあるといいのですが…。
author:KRTさん(三十路), category:■ガンシューの事をいろいろと, 01:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:04
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://krtsan.jugem.jp/trackback/628